NWスペシャリスト勉強022

codegolfは無事1位タイの記録が出せたので、NW勉強に戻ります。

アクセス回線
要するにインターネットへ出て行く回線。

ISDN
統合サービスデジタルネットワーク、国際標準化されたデジタルのネットワーク。
現在はアナログの高速なアクセス回線が低価格であるためあまり使用されなくなったが、多くのルータで専用のポートを具備していることもあり、メインのアクセス回線断時のバックアップ回線として今でも使われる。
なお、2020年からPSTN網からIP網へのマイグレーションが5カ年で実施されるため、今後はあまり使用されなくなる。

ADSL
電話回線の未使用の周波数帯域を利用し周波数多重化でアナログ信号を伝送するアクセス回線。
安価に高速の通信を実現できたため、インターネットの爆発的な普及の火付け役となった。一般電話回線から入ってきたところに、周波数分割を行うスプリッタをかませ、高周波数帯域をADSLモデムへ、もう一方を電話機へ接続して使用する。

CATV
ケーブルテレビをADSL同様に周波数分割しインターネット通信に割り当てたもの。

電力線通信(PLC)
こちらは日本ではアクセス回線用ではなく宅内のLANとして利用されているが、送電用の電力線を利用し通信を行う方式。

FTTH
FiberToTheHomeの略で家庭向け光ファイバ通信。低損失で高品質な通信を実現できる。
実際には宅内への引込線には従来同様メタルケーブルが使われる。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)