1分間スピーチシリーズ

1分スピーチシリーズと称して、ホットな話題や自分の気になっている話題をまとめたいと思います。
1分間に話す理想の文字数は約350文字らしいですが、まあ1分スピーチの場ということも踏まえ、
多少早口でも問題ない、1分を過ぎても問題ないと捉え、700文字程度を目指してまとめられるよう努力します。

エルニーニョ[1分スピーチ]

今年の5月は平年と比較して暑い日が多かった。 最高温度が30度を超える真夏日が東京でも数日あったほどだ。 エルニーニョ現象という気象の用語があるが、エルニーニョは太平洋の赤道付近の東部から南米のペルー沿岸にかけての海水温

緊急通報[1分スピーチ]

先日、twitterで緊急通報の際に、住所を口頭でいちいち伝えるのは、位置情報を簡単に取れる今の時代に則さない。と言う話をTLで見かけて、もう既に位置情報の取得は実装されていることを、もともと知っていたこともあって少し調

脆弱性[1分スピーチ]

つい先々週、「Logjam」と言う名称の脆弱性が公開された。 この脆弱性は簡単に言うと、中間者攻撃(MiTM)の成立する環境において、暗号通信の強度をダウングレードさせ、クラウドコンピューティングなどの高度な処理能力を持

第4次産業革命[1分スピーチ]

最近、第4次産業革命という言葉を聞いた。 どうやら、ヨーロッパでは1年ほど前から盛り上がっているらしいのだが、Industry4.0、またはIndustrial Internet、と言うようなもので、現在の産業構造をイン

Google先生[1分スピーチ]

自分は技術力がそんなに高くないので、わからないことがあるとGoogle大先生やExsite先生に頼ることになる。 特に、最近Microsoft製品、Windows ServerやActive Directoryなどについ

キャンプ[1分スピーチ]

今月のきららフォワードから新連載で「ゆるキャン△」というキャンプ漫画が始まった。 うちは両親がアウトドア派で、子供の頃から夏休みは毎年家族でキャンプに行っていたのでキャンプは大好きだ。なのでこの漫画もとても面白く読めた。

ペンギン[1分スピーチ]

ペンギンは可愛い。 二足歩行でよちよち歩いたり、トボガンで氷の上を滑ったり、岩の上をピョコピョコ跳ねたり、あんな愛くるしい生き物が他にいるだろうか。 ペンギンの現在の主な生息地は南半球に集中しているので野生のペンギンは日

防災[1分スピーチ]

防災とは本来、災害を未然に防ぐ意味を持つ言葉です。 東日本大震災以降、個人でもできる災害への備え、防災用品の常備と言った需要が増え様々な防災グッズが販売されています。 今日はそんな中で、実際に震災の被災者が当時欲しかった

エナジードリンク[1分スピーチ]

エナジードリンクは清涼飲料の一つで、医薬品や医薬部外品である栄養ドリンクとは異なり効能表示に制限があったり、タウリンなどの指定医薬部外品のみに許可される成分は含まれていないなどの違いがあります。 効能表示に制限があるため

エスプレッソマシン[1分スピーチ]

コーヒーか紅茶かで言えば断然コーヒー派な自分ですが、あまり家でコーヒーを淹れるという習慣はなく、もっぱら缶コーヒーで済ませてしまっています。つい先日、家電量販店でコーヒーメーカーのブースに立ち寄ると、ネスカフェのエスプレ