1分間スピーチシリーズ

1分スピーチシリーズと称して、ホットな話題や自分の気になっている話題をまとめたいと思います。
1分間に話す理想の文字数は約350文字らしいですが、まあ1分スピーチの場ということも踏まえ、
多少早口でも問題ない、1分を過ぎても問題ないと捉え、700文字程度を目指してまとめられるよう努力します。

釣り[1分スピーチ]

自分は小学生の頃から釣りをはじめた。 友達の誘いでホームセンターの釣り竿セットにイクラをエサに近所の小川ではじめたのが最初だ。 自分の生まれ育った帯広市は帯広川や十勝川などの河川や、日本一の清流に何度も選ばれた札内川など

ペリフェラル[1分スピーチ]

PCを使う事を生業としているのでPCや周辺機器(ペリフェラル)には少しこだわりを持っている。 PCは最初に購入した時から自作で、初めて購入したPCはIntelのPentium4ではじめてHyper-Threadingに対

コードゴルフ[1分スピーチ]

コードゴルフと言う競技プログラミングがある。 コードゴルフは、出題された問題に対して最も短いソースコードを書くと言う競技だ。 ショートコーディングとも呼ばれ、いかに短い打数でホールを回るかを競うゴルフになぞらえ、いかに短

タロット[1分スピーチ]

タロット占いに対して多くの人はオカルトだとか胡散臭いと言うイメージを持っていると思う。しかし、タロット占いは朝のワイドショーでやっている血液型占いや星座占いとは異なり、論理的で実用性のある占いだ。と言う言い方をすると血液

SF・ファンタジー[1分スピーチ]

マンガやアニメや映画のジャンルではSFやファンタジーが好きだ。 創作の世界は現実にはありえない世界であって欲しい、と言うかそういうものが見たい欲求があるのだと思う。 その反面、ファンタジーやSFの世界観にリアリティと言う

音楽[1分スピーチ]

自分は音楽はわりと何でも聞く方だ。ロックならハードロックからパンク、プログレ、オルタナ、UKロック……。JAZZはあまり聞く事は多くないが、ソニー・クラークやヘレン・メリル、キャノンボール・アダレイなどがiTunesで再

漫画[1分スピーチ]

自分はそこそこ漫画好きで、家にはそこそこ漫画本が積まれている。 そこそこと言うのは自分の周りだけ見ても自分より明らかに多くの漫画を読んでいる人が数人いるので謙遜してのことだ。 小学校の頃、月間コミックボンボンを購読してい

メールセキュリティ[1分スピーチ]

標的型攻撃のウイルスメールによる不正アクセスで日本年金機構から個人情報の流出事件が報道された。 ビジネスの世界においてメールは今や切っても切り離せないほど中核的なコミュニケーションツールであるが、そのセキュリティについて

スマートフォン[1分スピーチ]

最近のスマートフォンは進化も一段落して、興味を惹かれるようなものは少なくなってきてしまった。 フィーチャーフォンも一時期は色々な機能を搭載した機種が登場したが、最終的にはデザインで選ぶようになってしまったあの頃と似てきた